フエニックス・コンタクト モジュラー型ハイブリッドモータスタータ 「CONTACTRON Pro」薄型モジュールに4機能搭載

フエニックス・コンタクトのモジュラー型ハイブリッドモータスタータ 「CONTACTRON Pro」は、簡単なセーフティ統合機能、および同社独自のハイブリッドテクノロジを採用し、DINレールバスにて複数のCONTACTRONの電源一括供給が可能になっている。

モジュール幅22・5㎜のボディに最大4つの機能(正転用コンタクタ、逆転用コンタクタ、サーマルリレー、非常停止用コンタクタ)を搭載。簡単なセーフティ統合機能、およびモジュール式拡張オプションによるハイブリッドテクノロジにより、機能安全性をより簡単にしながらシステムの可用性を高め、複雑さを省き処理ができる。

また、モジュール型のため、オプションモジュールや専用セーフティリレーユニットもバス接続ができ、従来比、配線工数を最大約80%、スペースで最大約90%の削減が図れる。しかも、これらを組み合わせることでSIL3認証にも対応している。

さらに、摩耗のないソリッドステートテクノロジおよび堅牢なリレーエンジニアリングを組み合わせることで、従来型コンタクタに比べて約10倍の長寿命設計になっている。

(http://www.phoenixcontact.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG