【オートメーション新聞2022年2月9日号】ロボット2021年受注額 過去最高/日立ロボットSI事業に本腰/現場川柳など

ものづくり.jp株式会社は、オートメーション新聞2022年2月9日号を発行しました。

2月9日号では、日本ロボット工業会が、2021年の年間の産業用ロボットの受注額が初めて1兆円を超える見通しを示したほか、日立製作所のインダストリー部門が、ラインビルディングやロボットシステム設計・製造などロボットSI事業を本格化する事業会社の立ち上げ、「現場川柳」の受賞作品決定のニュースなどを掲載しています

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(1万9500円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

主な掲載記事

1面 トップ面

  • 2021年ロボット年間統計 初の1兆円目前。受注額過去最高を記録
  • 日立、ロボットSI本格展開。4月1日に新会社発足
  • 本多通信工業、HPリニューアル。商品見つけやすさ重視
  • オプテックス・エフエー、「現場川柳」大賞決まる
  • 灯台 展示会DXへ。業界内のあらゆる人とモノが集まる場をフル活用せよ

2面〜3面 新製品・業界動向

  • 安川電機、IE5達成のPMモータ販売開始。冷却ファンレス、最薄実現
  • 横河電機、OPAシステムインテグレータに選定。テストから実プロセス設備へ移行
  • 本多通信工業、車載用コネクタ開発。業界最速水準12Gbps実現
  • IDEC、仏企業と戦略的提携。移動型ロボット向け電動アシストホイール発売へ
  • ユニバーサルロボット、売上高3億ドル超。2021年度過去最高を記録
  • Mujin、知能ロボットをファンケル物流センターに導入
  • 儲かるメーカー改善の急所101項 クレームは人海戦術では解決しない

4面〜5面 コラム

  • 【製造業・世界と戦う担い手づくり エキスパート待望】
    • 技術者育成の本質である国語力に関する小学生との討論
    • 児童の発想 若手指導のヒントに
  • 【2021年の部材不足・納期遅延問題】経験したことのない大混乱
    • メーカー各社、対応どう進める
    • ピンチをチャンスにした企業の共通点 など

6面 ものづくり・FA・自動化掲示板

  • 新製品・新サービス
    • 東芝インフラシステムズ、アナログメーター読取支援サービスの角形対応アプリ提供開始
    • 山洋電気、業界トップの低層音のDCファン発売 など
  • 企業トピックス
    • 東芝インフラシステムズ、 造建屋内のローカル5G電波伝搬の改善方法を確認
    • サトーら7社、食品ロス削減の実証実験1月から など

オートメーション新聞では、新聞本紙+PDF提供による年間購読(1万9500円)を受け付けています。また無料で一部ページのみご覧いただけるお試しPDF版サービスも提供しています。この機会にぜひお申し込み下さい。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG