【生産終了品】オムロン、温度センサ、接触式変位センサなど

オムロンは、温度センサ、接触式変位センサ、モバイルロボットなど生産終了品の情報を更新した。

https://www.fa.omron.co.jp/product/closed/newitem

■温度センサの形E52シリーズ保護管長、リード線長変更品は、2022年3月末で最終受注とし、2022年6月末を最終出荷とする。推奨代替品は 形E52シリーズカタログ品。

■モバイルロボットのFleet Manager 形11168-200 EM2100 with Legacy MSS 4.X Software
は、2022年6月末を最終受注とし、2022年7月末を最終出荷とする。推奨代替品は、EM2100 形20271-900。

■接触式変位センサ 形D5VMシリーズは、2021年7月末を最終受注・最終出荷とする。対象となるのは接触式変位センサ形D5VM-3B1、形D5VM-3F1、形D5VM-3P1。推奨代替品はなし。

■UV-LED照射器 コントローラ 形ZUV-C20Hシリーズは、2022年3月末を最終受注とし、2022年5月末を最終出荷とする。対象となるのは、UV-LED照射器 コントローラ形ZUV-C20H、形ZUV-C20H-D1。推奨代替品は形ZUV-C30H。

■UV-LED照射器 ヘッドユニット 形ZUV-H□0MCシリーズ、形ZUV-H□5MCシリーズは、2022年3月末を最終受注とし、2022年5月末を最終出荷とする。推奨代替品は、形ZUV-H□0MDシリーズ (2022年4月発売予定)、形ZUV-H□5MDシリーズ(2022年4月発売予定)。

■ソーラータイムスイッチ 形H4KV-DSA-Rは、2022年9月末を最終受注とし、2022年12月末を最終出荷とする。推奨代替品は、大崎電気工業製タイムスイッチ形H4KV-DSA-R 形TYE5-1SA。本体色、外形寸法、配線接続、取付方法、定格性能、動作特性、操作方法いずれも互換となっている。

■電子カウンタ/タコメータ 形H7CX-A□-Nシリーズ、デジタルタコメータ 形H7CX-R□-Nシリーズ、オプション品(交換用フロントパネル)形Y92P-CXCシリーズは、2023年3月末を最終受注とし、2023年6月末を最終出荷とする。推奨代替品は、電子カウンタ/タコメータ形H7CC-A□シリーズ、デジタルタコメータ形H7CC-R□シリーズ。オプション品(交換用フロントパネル)形Y92P-CXCシリーズの推奨代替商品はなし。

■高速CT型X線自動検査装置 形VT-X750-V2.0シリーズは、2021年12月末を最終受注とし、2022年2月末を最終出荷とする。修理は2028年12月末まで対応する。推奨代替品は
高速CT型X線自動検査装置 高速CT型X線自動検査装置形VT-X750-V3.0シリーズ。

https://www.fa.omron.co.jp/product/closed/newitem

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG