オーエスジー、スイスの Coat-X SA 社に出資 日本でコーティング開発の合弁会社

オーエスジーの連結子会社のオーエスジーコーティングサービスは、スイスの Coat-X SA 社に10%の出資を行うとともに、日本で合弁会社 Coat-X Japan 株式会社を設立する。 日本とアジアでの電子機器部品関連への高性能耐水・耐熱コーティングの開発と事業化に取り組む。

https://www.osg.co.jp/about_us/ir/news/file/JPN_PR%20-%20News%20-%202021.08.06%20-%20COAT-X.pdf

↓↓以下はオーエスジー発表資料より↓↓

Coat-X Japan 株式会社設立に関するお知らせ

本日、当社の連結子会社であるオーエスジーコーティングサービス株式会社(本社:愛知県新城市、代表取締役:彦坂光義)は、Coat-X SA (本社:スイスFounder&CEO:Andreas Hogg)に 10%出資するとともに、同社と日本において合弁会社 Coat-X Japan 株式会社を設立することに合意いたしました。

Coat-X SA は、スイスの時計産業の集積地である La-Chaux-de-Fonds を本拠地とし、高機能膜を用いたコーティングを提供するベンチャー企業です。

当社が 51%出資し、先方が 49%出資して愛知県新城市に設立する合弁会社Coat-X Japan 株式会社を通じて、日本及びアジアにおける、電子機器部品関連への高性能耐水・耐熱コーティングの開発と事業化に取り組んで参ります。

<Coat-X SA の概要>
所在地:スイス、La Chaux-de-Fonds
代表者:Andreas Hogg
設立:2016年
役職員数:14 名(2021 年 7 月末現在)

https://www.osg.co.jp/about_us/ir/news/file/JPN_PR%20-%20News%20-%202021.08.06%20-%20COAT-X.pdf

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る