IDECとアルプスアルパイン、合弁でFA・産業機械向け製品開発の新会社 IDEC ALPS Technologies設立

IDECとアルプスアルパインは合弁契約を締結し、FA・産業機械分野におけるセンシングやHMI製品・ソリューションを製造・販売する新会社IDEC ALPS Technologies 株式会社を2021年9月1日に設立する。

資本金は1億円で、出資比率はIDECが51%、アルプスアルパインが49%。代表取締役社長は錦朋範(IDEC常務執行役員 技術開発・環境担当)が就任する。

大変革期に対し、両社ははそれぞれのHMI、安全、センシング及び無線・通信などにおける知見を活用し、FA・産業機械分野に向けた新製品の開発、ソリューション型ビジネスモデルの確立を目指す。新会社で開発する新製品は2022年度の市場投入を予定している。

https://jp.idec.com/

https://www.alpsalpine.com/j/

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る