ローム、業界トップクラスの低オン抵抗の最新世代デュアルMOSFETを開発

ロームは、FA機器などの産業機器や、基地局(冷却用ファン)に搭載されるモータの駆動に最適で24V入力に対応した、±40V/±60V耐圧のMOSFETが2つ入ったデュアル品「QH8Mx5/SH8Mx5シリーズ(Nch+Pch*2)」を開発した。

同製品は業界トップクラスの低オン抵抗を実現し、±40V耐圧品で一般品に比べて61%の低減を達成。各種機器の低消費電力化を可能にする。また、2つのデバイスを1パッケージ化したことで、実装面積削減による機器の小型化と、デバイス選定(NchとPchの組み合わせ)における工数削減にも寄与する。

3月から当面月産100万個の体制で量産(サンプル価格250円/個:税抜)を開始。新製品のインターネット販売も開始し、コアスタッフオンライン、チップワンストップから購入することができる。

https://www.rohm.co.jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る