GSユアサ、インドネシアに産業用蓄電池販売会社を設立

GSユアサは、インドネシアに産業用蓄電池等の販売とメンテナンスを行う合弁会社ユアサインダストリアルバッテリーインドネシアを設立した。

新会社は、GSユアサ、サンティヨガ社等の出資による合弁会社であり、インドネシア国内を中心に鉛蓄電池の販売事業を展開するサンティヨガ社等より同社の産業電池事業を譲り受け、2021年7月から事業を開始する。

https://www.gs-yuasa.com/jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る