GIIレポート 産業用センサ市場、FA需要を背景に2027年に354億ドルへ

グローバルインフォメーションが取り扱う市場調査レポート「産業用センサ市場の成長機会・成長予測 (2020-2027年):センサータイプ・産業・地域別」(Allied Market Research)によると、FA需要拡大の波にのって産業用センサは27年かけて9.7%の成長率で伸び、19年の188億ドルから27年には354億ドルまで拡大すると予測している。

産業用センサの牽引要因は、IoTやインダストリー4.0の普及、産業オートメーション化の進展など。センサ技術は、圧力、温度、流量、ガス、位置、湿度などのパラメータに関する重要な情報を提供し、多くのプロセスやシステムに多大な影響を与え、幅広い産業分野で不可欠なものとなっている。

https://www.gii.co.jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る