ダイトロン、イートン製タワー型UPS2モデルを新発売

ダイトロンは、イートンエレクトリック製UPS 9SXシリーズについて、新たに小型タワー型モデルの単相100V仕様「9SX700」と200V仕様「9SX700I」の2モデルを発売する。

同製品は、形状はコンパクトなタワー型で、製造や金融、流通、公共、医療分野等でのサーバー/PC、ネットワーク機器等での高信頼性が要求されるアプリケーションに対し、電源保護に最適な常時インバータータイプを採用。産業機器への組込み、輸出用途等の単相200Vニーズにも対応する。

高度なバッテリー管理技術(ABM)によりバッテリーの再充電時間を最適化し、通常のUPSと比べてバッテリー寿命を約50%延長している。

価格は2モデルともに13万800円。7月1日から発売し、11月初旬から納入を開始する。販売目標は9SX700が300台、9SX700Iが200台となっている。

https://www.daitron.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る