リンクス、Basler製産業用カメララインナップ追加

リンクスは、Basler社製の産業用カメラ「高速・高解像度モデルboostシリーズ」に、ONSemiconductor社製の20MP/32MP/45MPセンサー搭載モデルを追加した。

同シリーズは、高速転送規格であるCoaXPress2.0と最新のCMOSセンサーを採用し、高速・高解像度撮影と高いコストパフォーマンスが特徴。優れた画質を維持しながらリアルタイムに撮影ができ、大量データの高速・長距離転送を実現する。半導体や太陽光発電、ディスプレイ検査、印刷検査、食品検査、医療をはじめとする高度な領域で採用されている。
今回のモデル追加で、よりコスト優位性を高めている。

https://linx.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る