A&D、ウェイトチェッカ発売 段ボール入り商品やパレット積み商品の欠品・重量チェックに

エー・アンド・デイは、重量のあるダンボール箱入り商品やパレット積み商品の欠品/重量チェックに最適なウェイトチェッカ「AD-4942B」を発売した。

7インチカラータッチパネルで簡単操作でき、通過計量、停止計量、静止計量の 3 種類の計量モードの選択が可能。チェックする商品を最大 1000 アイテム(10 グループ×100 アイテム)まで登録できる。
無線LANで計量中でも計量結果などのさまざまなデータをスマートフォンやタブレットに表示でき、操作履歴や計量履歴、ヒストグラム、管理図、集計データを保存してパソコンへの取り込みも可能。

汎用入力、選別機出力、警報出力、RS-232C/RS-485 入出力 TCP/IP 標準装備。防塵・防水等級 IP65 準拠(パネルマウント時)で、タッチパネル式の表示部と計量台を兼ねる搬送部を分離し、自由に設置できる。
最大秤量15kgと30kgの2タイプを提供する。

https://www.aandd.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る