日本モレックス 電線対基板用コネクター発売 誤嵌合防止で迅速組立  

CP-3・3電線対基板用コネクター

日本モレックス(神奈川県大和市)は、極性キーおよびカラーペアリング (色による嵌合ペアの識別)機能によって誤嵌合を防止すると共に、ポッティング処理にも対応する 「CP-3・3電線対基板用コネクター」を発売した。

CP-3・3電線対基板用コネクターは、独自の極性キーに加えて、色分けされたハウジングによって嵌合ペアを容易に識別できるため、誤嵌合を防止するとともに組み立ての迅速化に寄与する。 

また、同じ色同士でないと嵌合ができず、また独自の極性キー機能によって、誤嵌合時にはリセプタクルがヘッダーに嵌合できない仕組みが採られている。

さらに、基板を樹脂で封止し防水性能を高めるポッティング処理に対応し、塵埃や湿気の浸入を防止。対応可能なポッテ ィング面の高さは基板面から最大7・50㎜。

そのほか、グローワイヤー要件に対応しており、国際的な安全および環境要件に適合。

仕様は、3・30㎜ピッチの2列品で、極数は 2/4/6極、ハウジングの色はナチュラル(クリーム)/黒/赤/黄の 4色から選べる。

用途は、産業オートメーション用機器、白物家電、ゲーム機、ドローン、エアコン、レーザープリンター、掃除機、デスクトップ PC、パワーツールなどの民生機器用途、インフォテインメントなどの車載機器用途、患者モニタリングなどの医療機器用途など。

https://www.japanese.molex.com/molex/home

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る