フレンダー日本で事業開始 シーメンスのメカニカルドライブ事業を分社化

フレンダーは、3月1日からシーメンス日本法人からメカニカルドライブ事業を引き継ぎ、日本で事業を開始する。

同社は17年に独シーメンスがメカニカルドライブ事業ユニットを分社化を受けて設立。シーメンスの世界各法人で同事業の分社化を進めており、今回日本でも同様に実施した。

日本法人はフレンダー株式会社(福岡県福岡市中央区天神4−8−2、ボーイング・ユウゲン・ ヨーゼフ代表取締役社長兼CEO)として活動する。

https://new.siemens.com/jp/ja/kigyou-jouhou/press/wn-flender202102.html

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る