日本モレックス 車載機器向け「Mini50防水コネクター」新たに2列タイプ

日本モレックス(神奈川県大和市)は、車載機器向け「Mini50防水コネクター」に2列タイプの電線対デバイス用防水リセプタクルを追加した。

Mini50防水コネクターは、パワーステアリング、カメラ、センサ(パーキング、レーダー等)、ブレーキ、外部照明、ミラーなどの自動車用途に適した小型の電線対基板用コネクターで、水や塵埃の侵入を防ぎ、より小さなピン、端子、ワイヤゲージを利用。マットシール設計の防水リセプタクルにより、IP68等級が必要とされる防水用途に対応する。

オスターミナルの幅は0.5ミリメートルと、従来の防水タイプのUSCAR(米国自動車研究協議会)規格対応0.64ミリメートルコネクターと比べて、パッケージサイズが省スペース化され、自動車業界の小型化ニーズに対応。また、独立型セカンダリーロック(ISL)とリセプタクルハウジングの一体成形によって、部品点数の削減やハーネス作業の簡素化も実現。色分けによって極性識別ができる極性オプションにより、誤嵌合やミスアセンブリを防ぐことが可能。

今回、既存の1列品(回路数2、4、10極)に加え、2列8極と16極製品を新たにラインアップ。

リセプタクル2列8極(左)と16極(右)

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る