本多通信工業 第2四半期連結決算、売上高67億円 前期比11%減

2020年11月11日

本多通信工業の2021年3月期第2四半期連結決算は、売上高67億5000万円(対前年同期比10.5%減)、営業利益2億3800万円の損失、経常利益9500万円の損失、四半期純利益6500万円の損失となった。

分野別売上高は、通信11億800万円、FA14億3300万円、車載20億1400万円、民生6億5600万円、情報システムが14億2700万円。

21年3月期は、売上高145億円(同2.8%減)、営業利益0円(同100.0%減)、経常利益1億2000万円(同23.7%減)、当期純利益5000万円(同14.7%増)を予想。