シーメンス、ハードウエアをミスミで販売

2020年10月21日

シーメンスは、日本のeコマースで同社のハードウエア製品の販売を開始する。第一弾として、堅牢でコンパクトな産業用PC「Simatic PC127E」「IPC327E」、産業用タッチパネルモニターの3製品をミスミの「MISUMI-VONA」を通じて販売する。

トビアス・ラング専務執行役員は「eコマースを開始し、購買手段の選択肢を広げることで、シーメンスのデジタル化ソリューションをお客さまのニーズに一層寄り添った柔軟な方法で提供し、お客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献していく」と述べている。