オムロン 世界最重量級モバイルロボット、1.5tまで搬送OK

2020年8月5日

オムロンは、シリーズ最大となる1.5トンまで搬送可能な「モバイルロボットHD-1500」を、7月22日から世界一斉で発売開始した。

モバイルロボット「HD/LDシリーズ」は、磁気テープの設置などが必要なく、人や障害物を自動で回避しながら最適なルートを自律走行し、決められた場所に部品や製品を搬送するロボット。

新製品は、セーフティ機能の拡充や、位置決めシステムのさらなる精度向上により、世界最重量級となる可搬重量1.5トンのサイズも安全走行させることが可能。フォークリフトで搬送していた大型の自動車部品やパレット搭載物の重量物の搬送も自動化できる。

既存製品のLDシリーズと合わせて使用することで、材料から部品、仕掛品、完成品までさまざまな領域のシームレスな搬送を自動化することができ、可搬重量が異なる同社製の搬送ロボットを最大100台まで1つのシステムで連携させることが可能。

また、搭載しているセーフティレーザスキャナーによって全周360度リアルタイムでモニタリングし、進行方向と速度に応じて、自律的に緊急停止適用ゾーンを切り替えることで、スムーズな動きと安全性を確保する。

メタルカバーで堅牢構造の「モバイルロボットHD-1500」