シーメンス 3DCAD最新バージョン、設計機能を強化

2020年7月29日

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、3DCADの最新バージョン「Solid Edge2021」を発表した。

新しいサブディビジョン・モデリング、優れたリバース・エンジニアリング・パフォーマンス、新しい差異分析など、設計機能を強化。新しいキャビネット・パネル設計機能による、産業用制御パネルの迅速かつ正確な2Dレイアウト、流体シミュレーションと構造シミュレーションの最適な統合、検索可能な新しいポストプロセッサ・データベースと、改良された荒削り/適応ミル加工機能により、数値制御プログラミングを加速、デスクトップ・ファイルを安全なクラウド・ストレージに同期できる「Teamcenter Share」の導入により、クラウドベースのコラボレーション・オプションなどの機能強化が行われている。