ハノーバーメッセ 7月14・15日、初のオンライン開催

2020年6月24日

新型コロナウイルスの影響で開催中止となっていた世界最大級の産業見本市「ハノーバーメッセ」が、7月14日(火)と15日(水)の2日間、初のオンラインでのデジタルイベント「ハノーバーメッセDigital Days」を開催する。参加は無料。
 
工業、エネルギー、ロジスティックス業界がアフターコロナの時代も含め、今後どう展開していくのかをイベントで示す。
 
ロジスティックス4.0のほか、どうすれば「インダストリアル トランスフォーメーション」が成功するのか、コロナ禍から産業がどう回復していくのか、という議論が行われる予定。