ABB 主要ソフトウェア、年内まで無償提供

2020年5月27日

ABBは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、生産ラインの稼働とビジネス継続の支援のため、同社の主要ソフトウェアを12月31日まで無償提供する。

無料で使えるのは、ロボットシステムの状態監視と診断ができる「ABB Abilityコネクテッド・サービス」と、ロボットシミュレーション・オフラインプログラミングソフト「RobotStudio」。