富士通 デジタル生産準備VPS、無償提供

2020年5月20日

富士通は、在宅勤務を行っている製造業企業に対し、生産準備工程の支援ツールである「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA(コルミナ)デジタル生産準備VPS(ブイピーエス)」シリーズを無償提供する。期間は7月31日まで。

同ツールは、デジタルプロセス(神奈川県厚木市)が開発した、製造業における生産準備業務を支援するツール。

CADで作成した製造製品の3次元モデルデータを活用し、実際の製品がなくても検証作業や組立工程検討、製造ラインのレイアウト検討、各種ドキュメント作成が可能になる。

今回、在宅勤務を推進する製造業企業を対象に、VPSとデータを暗号化して情報漏えいリスクを低減する「VPSデータプロテクト」をセットにして無償で提供する。