シスコシステムズ Fluidmeshを買収、ワイヤレスソリューション拡張

2020年4月15日

シスコシステムズは4月8日、ワイヤレスバックホールシステムを展開するFluidmesh Networks社を買収する意向を発表した。シスコの2020会計年度第4四半期中に完了する見通し。

Fluidmeshは、高速鉄道や大量輸送機関、港湾、都市環境などの大規模な分散サイトでも、ミッションクリティカルなアプリケーション向けに信頼性と復元力に優れたワイヤレスソリューションを提供している。

シスコは、同社の事業規模や広範な市場展開と、業界に特化したFluidmeshのセールスチームやシステムインテグレーターが一体となることで、シスコの産業用IoT事業を加速させ、事業範囲をさらに拡大するとしている。

シスコのクラウド、コンピューティングおよびIoT事業担当シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのリズ・セントーニ氏は「この買収によってシスコ製品は、時速300キロメートルを超える速度でもデータ転送の損失をゼロにできるように設計された最先端の技術を備え、この分野におけるシスコ製品をさらに強化することができる」と述べている。