佐鳥電機 ルネサスとの特約店契約解消

2020年4月15日

佐鳥電機は、ルネサスエレクトロニクスとの特約店契約を2020年6月末で解消する。

佐鳥電機はルネサスの特約店として、02年11月のルネサス設立以来、同社の各種半導体を販売してきたが、ルネサスからの特約店契約解消の申し入れがあったことから応じるもの。

佐鳥電機のルネサスの半導体製品の仕入れおよび販売高は、19年5月期で183億7300万円で同社売上高(1166億9400万円)の15.7%を占める。佐鳥電機は今後、新規商材の導入や重点領域への人的リソースの適正配置などで事業ポートフォリオの再構築に取り組む方針。