ロックウェル 社長に矢田氏就任

2020年4月8日

ロックウェル・オートメーションジャパンは、新代表取締役社長に矢田智巳氏が就任した。

ロックウェル・オートメーションに入社以前の矢田氏は、IT業界においてコンシューマーリテール事業の立ち上げを行い、リテール営業本部長などを経験。ここ10年超はダッソー・システムズのバリューソリューション事業部で技術統括に従事し、のちに執行役員・事業本部長を務めた。

今回の就任にあたり矢田氏は、「ロックウェル・オートメーションジャパンでの私の役割は、これまで断片的で分断された情報をもとに、品質・生産性について人の気づきに頼り、局所最適になることを余儀なくされてきた製造業企業に対し、革新的な全体可視性をもつ経営環境を提供するため、“コネクテッドエンタープライズ”を日本のお客さまへご提案・推進することにある」と述べている。

矢田智巳社長