3/6金@明治記念館 機械系女子のためのキャリアミーティング 「メカジョ未来フォーラム2020」

 一般社団法人日本機械学会(会長:森下 信 横浜国立大学)は、ご好評をいただいた昨年の第3回に引き続き、3月6日に第4回「メカジョ未来フォーラム2020」を開催する。

 メカジョ未来フォーラムは、理系女子学生の就職・キャリア形成支援を目的として、女子大学生・大学院生・高専学生を対象とした、本会特別員(法人会員)による企業説明・交流会。現役女性技術者も多数参加し、一般の企業説明会では聞くことのできない不安や質問に答えてもらえる絶好の機会となる。

 機械系に限らず、産業界への就職をお考えの女子学生であれば、誰でも無料で参加可能。
 さらに、フォーラムでは「女性未来賞」の贈呈式を行う予定となっている。

【開催概要】

◇日時  :2020年3月6日(金)13時00分~17時30分
◇会場  :明治記念館(東京都港区元赤坂2-2-23)
◇入場料 :無料
◇参加資格:高専・大学生以上の理系女子学生であれば、会員・会員外を不問

■第1部 トークセッション 13:00~15:00

*日本機械学会「女性未来賞」贈呈式
 将来の機械工学分野において主導的な立場を担うことを目指す若手女性研究者・技術者の活躍推進を図るため、大学院後期課程在学中の本会女性会員を表彰する。

*特別講演「何者かになりたかった私がなれたもの」
講師:鹿丸 美歩(神鋼テクノ株式会社 企画管理本部 技術企画室)

*参加企業43社によるショットガン・プレゼンテーション(会社説明)

■第2部 交流セッション 15:10~17:30

参加企業のブースを設置した合同企業説明会

詳細は下記から
https://www.jsme.or.jp/event_project/mekajomirai2020/

《ご参考:昨年開催のメカジョ未来フォーラム2019の様子》

*参加女子学生数:103名(博士後期2名、修士17名、学部84名)
*満足度:5段階中(非常に満足5-4-3-2-1非常に不満足)、90%が5又は4と回答。

*主な感想(アンケート結果より)
「普段聞けない産休、育休後の具体的な業務内容を聞けたことが面白かったし参考になりました」
「自分と似ていることに興味があったので、「なるほど!」となりながら聞けた」
「少し先の私が知りたい内容を、実体験を踏まえてお話いただけて嬉しかったです」
「ライフプランという視点を考えたことがなかった為、勉強になりました」
「少人数で直接話を聞ける貴重な機会を与えていただきありがとうございました」
「機械系女子限定なので、話が聞きやすかった」

詳細は下記から
https://www.jsme.or.jp/event_project/mekajomirai2020/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG