中小製造業向け「取引価値向上セミナー」10月29日開催 “会社の10年後を考えたことがありますか?”

2019年10月16日

国内市場が競争激化の一途をたどる中、海外への販路拡大や異業種への展開、試作品分野への取り組みなど、10年後の会社の未来を左右する「取引価値」を向上させることが喫緊の課題となっている。

そこで中小企業庁では、製造業を対象とした「取引価値向上セミナー」を10月29日(火)、経済産業省(本館地下2階講堂)で開催する。取引単価の向上を目指し、海外進出を図る企業向けのイベントとなっている。

セミナーでは、フランスで日系企業の販路開拓を支援している人気コンサルタント、ピエール・チュビ氏による基調講演や、NCネットワーク内原社長による海外展開についての講演、実際に国内よりも海外で利益を上げている中小製造業の社長による事例紹介などを予定。

セミナー終了後には、JETROや中小機構などによる個別相談(希望者は事前登録)も予定している。

 

開催概要

[日時] 10月29日(火) 14:30~17:00(受付開始14:00)
[場所] 経済産業省 本館地下2階講堂(東京都千代田区霞が関1丁目3-1)
[参加費] 無料
[申込先] https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2019/191004seminar.htm
[申込締め切り] 10月22日(火)

[プログラム内容(予定)]
 ■「私が欧州市場での販路拡大と取引価値の向上を実現させます!」
  ピエール・チュビ氏(CEO, SyVision Consulting)
 ■「Go Deutsche!! Go Hannover!! Go Global!!」
  ㈱NCネットワーク 代表取締役社長 内原康雄氏
 ■「海外へのチャレンジ!!」
  ジャスト株式会社 代表取締役社長 岡崎淳一氏
 ■「危ないところの柿は旨い!!~リスクを避けつつ海外で利益を~」
  株式会社キャステム 代表取締役社長 戸田拓夫氏
 ■「品質だけで売れる時代は終わり。海外ではいかに魅せるか!」
  富士電子工業株式会社 代表取締役社長 渡邊弘子氏
 ■海外展開に関する個別相談会
  JETRO、中小企業基盤整備機構、日本政策金融公庫等に相談可能

 

出典:中小企業庁「『取引価値向上セミナー』を開催します~国内市場が競争激化の一途をたどる中、あなたの会社はどのような未来を描きますか?~」