Moxa シリアルデバイスに新機能搭載、クラウドに簡単接続

2019年9月11日

台湾・Moxaは、シリアル・デバイス・サーバ「NPort IA(W)5000A-I/Oシリーズ」と、シリアル・プロトコル・ゲートウェイ「MGate 5105-MB-EIPシリーズ」に、新たなクラウド接続機能を搭載した。

新機能は、シリアル、I/O、Modbus、EtherNet/IPなどの多様なフィールド・データを収集し、標準的なMQTTプロトコルを介してMicrosoft Azure、Alibaba Cloudをはじめとした各種のパブリック・クラウド・サービスやプライベート・クラウド・サービスに送信可能な機能。これにより、ユーザーはシリアル・デバイスをIIoTアプリケーション向けのクラウド・システムへ容易に接続することができる。

直感的な操作で使いやすい機能を搭載し、少ない手順での設定や、接続に関する問題を特定するのに役立つ診断ツールもサポートしている。

また、接続が不安定な場合には、フィールド・デバイスから送られてくるデータをキューイング処理し、接続が正常に戻った際に送信され、パケット・ロスを防ぐことが可能。