杉本商事 日本電産シンポの計測器販売を譲受

2019年7月10日

杉本商事は、日本電産シンポのデジタル回転計、トルク計などの計測器販売事業を6月29日付けで譲り受けした。同社グループの強みを生かすことで販路拡大を見込めることから、譲受けすることにしたもの。

日本電産シンポの計測器事業はデジタル回転計、トルク計、フォースゲージなどで、40年以上の歴史を誇る。

なお、製造事業に関しては、引き続き日本電産シンポが行う。