JEMA 長榮氏(パナソニック)新会長へ、新たな事業機会創出を

2019年6月5日

日本電機工業会(JEMA)は5月30日、柵山正樹会長(三菱電機)が任期満了で退任し、新たに長榮周作会長(パナソニック)が就任した。任期は1年。合わせて副会長も交代し、新たに浜崎祐司(明電舎)が就いた。

長榮新会長は「IoTやインダストリー4.0でデジタル化が発展し、SOCIETY5.0、コネクテッドインダストリーズを具体化する動きが加速している。電機業界に新たな事業機会が生まれると期待し、持続的な成長戦略と環境戦略、サービスの推進を進めていく」と抱負を述べた。