ユーエイ 大風量シーリングファン、工場や倉庫を快適空間へ

ユーエイ(東大阪市)は、工場や物流倉庫向けのHVLS(大風量・低速)シーリングファン「ユーエイファン(YUEI Fans)」を6月1日から発売する。

新製品は、最大直径7.3メートルの羽根を回転させ、空間全体に気流を生み出すことで、季節に合わせた快適空間と省エネ効果を実現する空気攪拌設備。風量は、6枚の軽量アルミブレードの無段階調整機能によって自在にコントロールすることが可能。

夏はエアコンの涼しい空気を空間全体に広げて体感温度を下げる効果を生み、冬は空間上部に溜まる暖房熱をゆっくりとした回転で対流させ、空間全体を暖かく保つことができる。

 

立体的な対流によって空気を循環させるため、結露や湿気による製品の品質低下やダンボールのつぶれなどを防ぐことも可能。

カバー領域は、約452平方メートルから1500平方メートルまで、空間スケールに合わせた4サイズをラインアップ。

例えば6000平方メートルのスペースの場合、工業用扇風機なら200台設置するところ、シーリングファンは4台でカバーすることが可能。この場合、電気代は工業用扇風機と比べて約80%低減することができる。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG