オフィス エフエイ・コム 振動予知保全システム「Siluro」

2019年4月10日

簡単振動予知保全を実現

機械・電気・ソフトウエアといった高度な技術群を自社内で保有するオフィス エフエイ・コムは「第45回ジャンボびっくり見本市」で、パートナー企業のFAプロダクツと共同で開発した振動予知保全システム「Siluro(シルーロ)」を紹介する。ブースNo.は661。

「Siluro」はスマートファクトリー実現に必要な予知保全を実現するため、6軸センサ(ジャイロ3軸+加速度3軸)を使用した計測技術と、故障データ無しの機械学習、劣化指標表示による故障診断をオールインにワンパッケージ化。今日から始められる振動予知保全システムとして多数の実績を持つ。

6軸センサを採用することで、加速度センサだけでは捉えにくい回転方向の挙動も観測、モーターやポンプなど回転機構を持つ重要部品の予知保全実現に貢献している。

また、「振動観測」と「データのFFT解析」に特化したローコストな「Siluro Piccoro(シルーロ ピッコロ)」も開発し、FAプロダクツと共同でステップを踏んだ導入を支援している。

さらに、ブースでは人型外観検査システム「外観けんた君」も実機展示する。

http://www.office-fa.com/