不二電機工業 半導体直流リレー「SCSR形」

無接点で高速応答実現

不二電機工業は、パワー半導体を使用した無接点型の直流リレーとして、「SCSR形」と「STH形」を販売している。

直流回路の開閉を半導体素子で行う無接点型により、接点の酸化や溶着・異物混入などによる接触不良が発生しないため、従来の機械式接点を用いたリレーに比べて接触不良トラブルのない高信頼性を発揮する。また、一般的な機械式リレーに比べ、動作・復帰時間が格段に高速な応答性を実現している。

さらに、接点摩耗による寿命の劣化がないことで長寿命化を実現し、電力規格(B-402)に適した耐ノイズ性能・絶縁性能・電圧変動対応などの優れた信頼性を有している。

そのほか、制御回路の定格電圧はDC24Vのため、PLC制御などのシステム構成により遠隔操作が可能、主回路開閉部に半導体素子を採用しているため、動作音がなく、夜間稼働や騒音制限のある場所での使用に最適、接続負荷や電源の異常等により、定格の電流を超えた場合、自動的に主回路を停止し、機器の破損を防止するなどの特長を持つ。

遮断容量は、SCSR形がDC143Ⅴ/3A(L/R≦5ms)、STH形がDC600Ⅴ/10A。

http://www.fujidk.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る