イグス 新エナジーチェーン、多様な情報をQRで確認

2019年2月20日

イグス(東京都墨田区)は、産業機械などの可動部でケーブルやホースを保護・ガイドするケーブル保護管にQRコードを印字した、QRコード付き「エナジーチェーン」を開発した。 新製品は、ケーブルキャリア本体にプリントされたQRコードを、スマートフォンやタブレット端末でスキャンすると、エナジーチェーンの製品情報や組み立て説明、交換パーツに関する情報を得られるというもの。QRコードを読み取ってオンラインポータルを開くと、該当製品の組み立て方法を示す写真や動画を見ることができ、交換パーツを発注する際も、業務の簡略化が行える。 同社では、機械部品の特定から構成、稼働、保全にいたる工程を設計者にとってより容易に…