NKKスイッチズ 生産子会社を中国に設立

NKKスイッチズ(川崎市高津区)は、中国・東莞に100%出資の生産子会社「恩偕偕カイグァン(トン莞)」を2019年4月(予定)に設立する。資本金は約6億円。代表者は飯塚勇同社取締役。

同社は現在、中国でのスイッチ生産を子会社であるNKK香港が東莞で生産委託の形で行っているが、生産体制強化のために委託生産から変更し、子会社による直接生産に切り替える。

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る