西菱電機「IoT無料モニター」募集、プライベートLoRaWANの検証キットとサポートが無償

2019年1月24日

西菱電機(大阪府大阪市)は、法人企業を対象に「IoT無料モニター」の募集を1月23日から開始した。

低消費電力、長距離通信を特徴とした無線通信規格の一つ「LoRaWAN」は現在、屋外の広域通信サービスで多く利用されており、今後は屋内における新たな無線ネットワークとしての利用が期待されている。

「IoT無料モニター」では、モニターとなった企業にこのLoRaWANを使用する「プライベートLoRaWAN検証キット」を無償で提供し、さらに検証期間中の無償サポートを実施する。

モニター企業には、「検証に必要なIoT機器を無償で提供」「実証期間中、メールや電話により無償でサポ-ト」「IoT機器は検証後もそのまま使用できるので、初期費用の負担なしでIoT導入できる機会となる」といったメリットがある。

プライベートLoRaWANの3つのメリット
1. LoRaWANの通信料がかからないので、ランニングコストを抑えられる
2. Wi-Fiよりも長距離の通信ができるので、自社内に広域なネットワークを構築できる
3. Wi-Fiと混信しないので、独立したネットワークで通信が安定

 

出典:西菱電機「IoT無料モニター募集!『プライベートLoRaWAN』を使ったIoTで業務効率化を実現」