デルタエレクトロニクス ACサーボシステム「ASDA-A3シリーズ」

24ビットエンコーダ採用

スマート・マニュファクチュアリングの急速な発展につれて、より高性能、高速度、高精度、高帯域幅且つ高機能を提供するACサーボシステムが求められている。

デルタエレクトロニクスでは、工業機械のモーションコントロールへの高い要求に応えるため、多機能、高性能、省エネルギー且つコンパクトな新しいハイエンドACサーボシステム「ASDA-A3シリーズ」を発売した。「ASDA-A3シリーズ」は、オートチューニング機能と使い勝手の良いインタフェースを採用したシステム解析機能を搭載。3.1kHzの帯域幅を持ち、24ビットアブソリュートタイプエンコーダを採用した、高応答、高精密な位置決めを実現したハイエンドモデル。

また、振動抑制、システム診断、エネルギー回生が可能な共用DCバスデザインなどの新機能も追加しており、ユーザーの工業機械の精度向上とパフォーマンス向上に貢献する総合的なソリューションを提供する。

デルタエレクトロニクスは、スイッチング電源、冷却ファンのリーディングメーカーで、またパワーマネジメント、ディスプレイ、FA、ネットワークから再生可能エネルギーソリューションまで広範に渡る機器とサービスを提供している。

(紙上参加)

http://www.delta-japan.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る