サウスコ UL認証を取得、金物部品メーカーとして世界初

サウスコは、金物部品メーカーとして世界初となる、UL FTTA2/FTTA8認証を取得した。

UL FTTA2/FTTA8は、米国とカナダを対象に新設されたエンクロージャ用アクセサリ部品向けの規格で、エンクロージャ最終製品へのヒンジおよびラッチ部品の適合認証を簡素化するもの。

エンクロージャメーカーは、事前に承認された部品であることを示す同認証を活用することで、UL50E適合試験にかかる時間とコストを大幅に低減することができる。省略可能な試験には、固体/液体侵入、耐腐食性、ガスケット性能や、プラスチック材料にかかる耐UV(紫外線)性、浸水/浸漬、燃焼性要件などがある。

サウスコが同認証を取得した主な製品は、E5カムラッチシリーズ、E3バイスアクション コンプレッションラッチシリーズ、TL、V7パッチン錠シリーズ、STコンスタント トルクポジショニングヒンジなど、仕上げ、材料、取付仕様など含め10万点。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る