アズビル 大口径モデル追加、空調機用電動二方弁ラインアップ拡充

2018年10月31日

アズビルは、流量計測制御機能付電動二方弁「ACTIVAL+(アクティバル プラス)」に大口径モデル(口径100ミリ)を追加し、10月25日から販売開始した。初年度1億円の売り上げを目指している。 ACTIVALシリーズは、年間約5万台の販売実績を持つ空調用電動二方弁で、建物の空調・熱源の省エネに有効なACTIVAL+は、同シリーズの海外向け上位機種。 東アジアや東南アジアのオフィスビル、病院、商業ビルなどでは、空調機の区画が広く、大容量の空調機が多く導入されているが、新製品はこういった大容量の空調機に対応するもので、空調用電動二方弁に圧力計測による流量演算機能を搭載。空調用電動二方弁の前後差圧…