3M、ミニ・クランプコネクタシリーズ ワイヤーマウント コモンソケット Y分岐コネクタ販売開始

2018年10月25日

3Mは、e-con準拠であるミニ・クランプコネクタシリーズの新製品「3M ミニ・クランプコネクタシリーズ ワイヤーマウント コモンソケットY分岐コネクタ」の販売を開始しました。

▲パネルマウントタイプ

新製品は、ミニ・クランプのプラグコネクタを2つ接続することで、1対2分岐ができるソケットコネクタです。

投受光センサ、シリンダスイッチのようなペアで使うセンサの配線における電源の分岐などの用途を想定しており、特殊加工をせずに信頼性の高い分岐配線が設計できる上、結線作業時間を短縮できるといったメリットがあります。

また、AWG20-26をカバーし、フリーハンギングの標準タイプとパネル固定のパネルマウントタイプの製品ラインアップとなります。

▲プラグ接続状態

 

メリット

● 2本圧着などの特殊加工をせずに信頼性の高い分岐配線が設計できます
● 電源配線を削減する事で、スレーブユニットの使用点数を削減・効率化できます
● ケーブルを減らす事で軽量化・省スペース化ができます
● センサを追加する際の配線・工数を削減できます

 

用途例

● 投受光センサ、シリンダスイッチなどペアで使うセンサの配線における電源分岐
● 複数のセンサをAND〜〜/OR接続にする配線での信号・電源分岐
● 電源24Vの分岐配線

 

製品仕様

<定格>
電圧:AC/DC 32V以下
電流:最大3.0A
使用温度範囲:-20~85℃(1A通電時)/-20~75℃(2A通電時)/-20~60℃(3A通電時) ※結露・水滴無きこと

価格は、いずれもオープンです。

参考:3M「ミニ・クランプコネクタ e-CON準拠」