「アウトメカニカフランクフルト2018」報告、整備工場の効率化デジタル提案

2018年10月17日

ボッシュ、データ一元化で遠隔支援 ポルシェ、簡単に自動充電・車両診断 9月にドイツ・フランクフルトで行われた世界最大の自動車アフターマーケットの国際見本市「アウトメカニカフランクフルト2018」。 自動車業界は電気自動車や自動運転の話題でにぎやかだが、実際いま走行中の車やこれから販売されて走る車の整備や修理、メンテナンスをどうしていくかは現在進行中の課題であり、同展ではさまざまなアプローチからそれに対する解決策が示された。 そこで今回は、デジタル技術を使ってディーラーや整備工場の効率化の取り組みを紹介する。   自動車整備工場にとっては毎日ピットが整備または修理の予約で埋まっていて、…