安川電機 7軸アーク溶接ロボ発売、省スペース・工程統合・動作18%高速化

2018年9月19日

安川電機は、アーク溶接ロボット「ARシリーズ」の新たなラインアップとして、7軸アーク溶接ロボット「MOTOMAN-AR1440E」(可搬質量6キログラム、最大リーチ1440ミリメートル)を9月3日から販売開始した。 世界各地域で異なる電圧や安全規格に対応でき、新たな制御方式を採用した新型ロボットコントローラ「YRC1000」と合わせて使用することで、ロボットのパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能になる。   ARシリーズは、動作速度の高速化、可搬質量の強化、アーム形状の最適化といった特長を持つが、新製品はさらに、7軸により高品質な溶接、省スペース化、ロボットの高密度配置による工…