ビーランド・エレクトリック 施工時間70%削減、フラットケーブルシステム

2018年9月19日

誤配線防止も ビーランド・エレクトリック(横浜市港北区)は、搬送装置のコンベア向けなどに最適な電源供給フラットケーブルシステム「Podis(ポディス)」の拡販に注力している。 生産ラインや搬送ラインへの電源供給ケーブルの配線作業を大幅に軽減できるPodisは、フラットケーブルのどこからでも電源の取り出しが可能なモジュールシステム。 同社の独自のピアシングテクノロジーを使った接続方法により、モジュールにフラットケーブルを通し、ネジ締めを行うだけで接続が完了する。   また、配線時に必須であったケーブルの被服剥き作業が不要で、しかも誤配線を起こさない構造にもなっているため、施工時間を約7…