富士電機「止まらない設備」実現、データを一括収集・解析

2018年9月12日

富士電機は、データ収集から解析までをワンパッケージで提供するシステムソリューション「OnePackEdge」を8月23日に発売した。 新製品は、同社の計測制御機器・センサ等を組み合わせた計測制御システムの実績を生かし、データ収集端末と解析ソフトを適用したシステムソリューション。設備の不具合や不良品発生などの要因解析を通して「止まらない設備」の実現に貢献する。 従来は、データの収集は設備ごとに個別の端末で行われることが一般的であり、データの入力方法や形式はまちまちという状態だった。新製品は、生産設備のセンサやCNC、PLCなどから温度・振動・圧力、稼働・品質情報などの各種データを独自のデータ収集…