豊電子工業 ポーランドに現法設立、東欧での販売拠点へ

2018年9月12日

豊電子工業(愛知県刈谷市)は、東欧での販売拠点として、ポーランド・ヴロツワフ市に現地法人「ユタカ・ロボット・システムズ・ポーランド」を設立、営業を開始した。 同社は米国、中国、タイ、インドネシア、メキシコなどに海外拠点があるが、今回、欧州でのロボット関連事業を強化するため、現地法人を設立した。 新会社の資本金は5000PLNで、代表には豊電子工業の盛田高史社長が就任した。駐在員が2人派遣され、現地従業員は3人。 各種生産ラインの自動化システム、産業用ロボットシステムの販売と保守メンテナンスサービスを行う。ヴロツワフ市は、国内第4の都市。交通の便も良く、同社はここを拠点にして、東欧からトルコまで…