東京エレクトロン デバイス、数分でIoTシステムを構築「Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM」販売開始

2018年8月28日

~IoTシステム初心者でも数分でIoTセンサー情報の見える化を実現可能~

東京エレクトロン デバイス(横浜市神奈川区、以下TED)は、初心者でも数分でセキュアなIoTシステム構築ができ、センサー情報の見える化を実現できる「Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM」を2018年8月28日より販売します。
URL:https://esg.teldevice.co.jp/iot/portal/kit/detail-15.html

▲Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOMのイメージ

 

車載機器、ロボット、医療機器などあらゆるモノにセンサーや通信機能を搭載し、データを収集して活用するIoTシステムの普及が加速しています。コスト削減、製品の付加価値向上が期待され、企業の差別化する取り組みとしてIoTシステムの迅速な開発が求められています。

「Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM」は、マルチセンサータグ、IoTゲートウェイ、SORACOMのセルラー通信、Microsoft AzureのIoT Hub、Time Series Insightsを利用してIoTセンサー情報の見える化を数分で実現できるキットです。

専用に開発されたアプリケーション(TED Azure IoT with SORACOM)のGUI上の操作だけで、IoTアプリケーション開発の経験がないユーザーでも、マルチセンサータグのセンサー情報の収集、Microsoft Azureへ送信、データ蓄積、可視化までのIoTシステムの構築がノンプログラミングで実現可能です。

また、レポート形式を選択することで、温度・湿度・気圧などマルチセンサータグのセンサー情報を簡単にレポート表示や分析ができます。また、SORACOM Air SIMにより認証の上接続される3G/LTEの携帯電話通信網を利用し、データ転送サービスSORACOM Beamによりセンサー情報を暗号化、セキュアに送信することが可能です。

 

■Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOMの特長

1. IoTゲートウェイは、過酷環境(-20~70℃)に対応し、Android OS搭載のため誰でもスマートフォンの操作と同じ感覚で利用可能

2. SORACOM Air SIMを同梱しており、キット購入後にWEBからユーザー登録するだけで、すぐにセンサー情報の送信が可能、SORACOM Beamによりセキュアに送信

3. マルチセンサータグのセンサー情報の収集、Azureへ送信、データ蓄積、可視化、分析までのIoTシステムの構築手順書を提供しており、IoTシステム構築初心者でも簡単に実現可能

4. Azure 利用料金 4万円分が含まれており、IoT システムの検証に最適

5. TED主催の有償Azureトレーニングを受講でき、実運用のIoTシステムへの展開も可能

▲TED Azure IoT with SORACOM のGUI

 

■提供価格
99,800円(税別) SORACOM の利用料は別途必要。

出典:東京エレクトロン デバイス「『Azure IoT ノンプログラミングキット with SORACOM』の販売を開始 ~IoTシステム初心者でも数分でIoTセンサー情報の見える化を実現可能~」