パナソニック 機器組み込み型PLCデバイスの開発製造受託を開始

2018年8月22日

パナソニックは、HD-PLC通信方式に対応する産業用機器組み込み型PLC(Power Line Communication)デバイスの開発製造受託を、8月より開始した。PLCデバイスは産業用機器に組み込むことで、既設の電力線を活用した通信ネットワーク構築が可能となる。 顧客の機器仕様に応じたモジュール構成を可能とし、「PLC通信デジタル部のみの構成」や「重畳回路を含むアナログ部とPLC通信デジタル部で構成」「アダプターとして完成品での構成」などにも対応する。 入力はAC100Vから240Vまでのマルチ電圧、DCも対応可能など、さまざまなニーズに応じた設計を実施する。   長距離通信や…