安川電機 YSAD完全子会社化 戦略的パートナー関係は継続

2018年7月25日

安川電機は、シーメンス(東京都品川区、SKK)との合弁会社である安川シーメンス オートメーション・ドライブ(東京都品川区、中村公規代表取締役社長、YSAD)について、SKKが保有する全株式の譲受と、モーションコントロールおよびラージドライブ事業をSKKに譲渡・移管する契約を7月12日に締結した。 契約実行日は11月1日の予定で、安川電機はYSADを完全子会社し、新社名を「安川オートメーション・ドライブ(YAD)」とする。 安川電機は、子会社化後もYADとしてシーメンスとの戦略的なパートナー関係を継続し、システム&ソリューションを提供していく。なお、シーメンス製品はシーメンスがプロダクト・ソリュ…