太陽誘電、直流重畳特性18%向上、直流抵抗13%低減、メタル系パワーインダクタ「MCOIL」、ME シリーズラインアップ拡充

太陽誘電(東京都中央区)は、メタル巻線チップパワーインダクタ「MCOIL ME シリーズ」に特性を向上したMEシリーズHタイプ「MEKK2016H」(2.0×1.6×1.0mm、高さは最大値)を商品化しました。

この商品は、多機能化・高性能化が進むスマートフォンなどデジタル機器の電源回路向けチョークコイル用途のパワーインダクタです。

当社従来品の「MEKK2016TR47M」(直流重畳許容電流値 4.5A、直流抵抗 30mΩ)と比較して、直流重畳許容電流値を5.3Aと18%向上し、直流抵抗を 26mΩと13%減。高機能化・多機能化するスマートフォンをはじめとした小型・薄型デジタル機器の低消費電力化などに貢献します。

2018年7月より、当社子会社の福島太陽誘電(福島県伊達市)にて、月産1000万個体制で量産を開始します。当社サンプル価格は 1個50円です。

 

スマートフォンをはじめとする小型・薄型デジタル機器は、高性能化に伴うプロセッサの高速駆動化と同時にマルチコア化による高効率化が進んでいます。高速駆動化するプロセッサでは、低電圧大電流化が進み、同時に負荷に応じて使用するコアを変更するため、コアごとに電源回路を搭載しています。

一方でこれらの機器はバッテリー大容量化のため、実装面積のさらなる削減が求められ、そのため電源回路のチョークコイルには、小型・薄型化と同時に低直流抵抗で大電流に対応したパワーインダクタが求められます。

そこで太陽誘電は、直流重畳特性に優れた金属系磁性材料を使用したメタル系パワーインダクタ「MCOIL」シリーズを展開してきました。今回、メタル巻線チップパワーインダクタ「MCOIL ME シリーズ」にさらなる大電流化と低直流抵抗を実現した MCOIL ME シリーズ H タイプを追加しました。

今後もメタル系パワーインダクタ「MCOIL」シリーズの商品ラインアップ拡大とさらなる性能向上を進めていきます。

※「MCOIL」は、日本およびその他の国における太陽誘電株式会社の登録商標または商標です。

参考:太陽誘電「メタル系パワーインダクタ『MCOIL』、MEシリーズラインアップ拡充」

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG