FAプロダクツ/MODE/神戸デジタル・ラボ 高速クラウド提供 製造業に特化

通信環境・データ収集 パッケージ化で導入容易

FAプロダクツ(東京都港区)は、米・MODE、神戸デジタル・ラボ(神戸市中央区)と共同で製造業特化型高速クラウドサービス「FA Cloud」を開発、9月下旬から提供を開始する。

新サービスは、多くのスマートファクトリー化プロジェクトを立ち上げたFAプロダクツの経験を基に企画・開発。クラウドサービスだけでなく、PLCや産業機器に対応した現場視点のデータ収集システム、携帯回線を活用した通信環境など、導入しやすいパッケージとして提供する。また、本社、工場長、現場など、それぞれのニーズに合わせた可視化(BI)ツールや分析ツールも用意している。

MODEの超高速時系列データベース技術を採用することで、関係データベース(リレーショナルデータベース:RDB)と比較して最大約2000倍の高速処理を実現。トレーサビリティ、品質管理などでデータ量が多くなりがちな製造業においても、求めるデータを高速に抽出、解析できるため、ストレスなく運用できる。

各種ツール開発およびセキュリティ対策は、多くの情報セキュリティソリューションで実績を持つ神戸デジタル・ラボが担当し、「稼働監視ツール」をはじめ順次開発を予定。自社サービスの他、主要クラウドサービスとAPIの提供による接続を予定しており、パッケージとしてそのまま導入する以外にも、既存および今後提供されるサービスとの連携が可能。将来にわたり、最適な組み合わせで活用できる。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG