シュナイダーエレクトリック スマートファクトリー検証ラボ 東京・大阪に開設

2018年7月4日

シュナイダーエレクトリックは、スマートファクトリーを実現するため提供を開始した「マシンソリューション」の導入を加速する「マシンソリューション・ラボ」を、7月2日東京に開設した。次いで27日大阪にも開設する。 同社は国内のFA事業をより強化するため2017年にインダストリー事業部を新設し、従来のプログラマブル表示器やシグナリング機器といった製品ポートフォリオに、新たにPLCやインバータなどを拡充。18年からは「包装機」「ホイスト」「空調機」「搬送機」「ポンプ」「加工機」という6つのターゲットセグメントに対して、専門知識・経験を持つエンジニアが最適なマシンの構築をサポートする「マシンソリューション…